WEBオープンキャンパス2020(学校生活編)を公開しました。

あつまれ奈良市立看護専門学校



どんな学校?



 

 市内において看護師を継続的・安定的に確保するため、人と自然と歴史が共生する伝統ある奈良の地(市立奈良病院近傍の紀寺町)に平成25年4月に開校し、8年目を迎えました。
 設置者は奈良市、運営は公益社団法人地域医療振興協会の官立民営の学校です。修業年限3年の医療専門課程看護学科で、1学年定員40人、総定員120人です。
 校舎は、白を基調とした地下1階、地上3階の建物で、大きな窓からは若草山や三笠山が望め、中央にある3階までの吹き抜けからは優しく温かみのある自然の光が射し込んでいます。
 令和2年10月1日現在、1年生38人、2年生40人、3年生41人合計119人が在籍しています。これまでに合計176名の卒業生を輩出しています。
 地域医療に貢献する看護師を養成するため、看護師国家試験合格に向けて教育内容の一層の充実を図りながら教育を行います。

 校長挨拶
 学校パンフレット

本校での学校生活の始め方

 実施する入学試験(推薦・社会人・一般)に合格し、所定の手続きを終える。
 令和3年度生(2021年度生)学生募集要項

本校での学校生活の進め方

 下記のメッセージをご覧いただきキャンパスの雰囲気を体験する。
 学校生活の様子
 在校生からのmessage1年生
 在校生からのmessage2年生
 在校生からのmessage3年生