• 学校案内
  • 受験生の方へ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

教育理念

教育理念

本校は、奈良市立の看護専門学校であり、奈良市が求める地域医療に貢献する看護実践力を持った質の高い看護師を育成することを責務としている。本校では、看護は社会生活を営む人間の生命、健康、生活に深く関与することから、人々の健康上の問題解決に向けて、生命と人権の尊重ができる感性豊かな人間性と創造力を持った人材を育てることを基盤とした教育を実践する。
また、看護専門職として安全、安楽な看護を提供できる確かな知識、技術を身につけるとともに、個々人がその人らしい生活ができるような基礎的能力を養い、専門職業人として生涯学習し続けるための原動力として自ら学ぶ力を確立できるよう支援する。

教育目的

看護師として必要な知識及び技術及び態度を教授し、看護専門職として社会に貢献しうる有能な人材を育成する。

教育目標

  • 人間を身体的、精神的、社会的に統合された存在として、幅広く理解し、看護師としての人間関係を形成する能力を養う
  • あらゆる健康レベルにある対象の健康問題を解決するために、科学的根拠に基づいた看護が実践できる基礎的能力を養う
  • 人々の多様な価値観を理解し、個々の生活を尊重した看護を実践できる基礎的能力を養う
  • 保健・医療・福祉の連携の中で看護職が果たす役割を認識し、チームの一員として多職種と連携・協働できる基礎的能力を養う
  • 専門職業人としての自覚と責任のもとに、自己研鑽できる能力を養う